TOEIC英単語帳おすすめを紹介!これだけやっておけば間違いない!

今回はTOEICのおすすめの英単語帳をご紹介したいと思います。

以下にご紹介する単語帳をやれば600点~990点までの幅広い点数を狙える単語力が付きます。

1.TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

これだけやっておけば間違いないというTOEIC単語帳おすすめを2冊紹介します!

まずは1冊目!金のフレーズです!

TOEIC受験者は大体の人が持っているのではないかというくらいの超人気単語帳!

簡単に中身をまとめると、

  • 600点~900点レベルごとに単語がまとまっており合計1000単語掲載
  • 音声がダウンロード出来るようになっている
  • 著者TEX加藤が80回以上の受験直後に集めたデータベースを元に作成
  • 押さえておきたい多義語や前置詞、接続詞などが掲載
  • TOEICに出る主な部署名や職業、専攻名などの英単語が掲載!

個人的に最後に挙げた「TOEICに出る主な部署名や職業、専攻名などの英単語の掲載」はかなりためになっています。

部署名などが結構リーディングの問題では出てきますからね。

特徴的なのは日本語→英語の穴埋め問題形式!

金フレの特徴的なところは他の英単語帳と違って、日→英の穴埋め問題形式となっているところです。

日→英は必ずしも答えが1つには決まらないので、様々な答えが浮かびます。正解以外の英単語を考えることにもなるのでより勉強になります。

日→英でやる単語帳にはなれていなく少し抵抗があったのですがやってみるとそこまででもなく、とても勉強になりました。

TOEIC初心者は銀のフレーズからがおすすめ!

出る単特急には銀のフレーズというTOEIC初心者向けの英単語帳もあります。

まだ始めたばかりで単語が全然わからないという方は銀のフレーズからやることをおすすめします!

金のフレーズをすでに持っている方でも銀のフレーズをやってみてもいいかと思います。基礎的な英単語を完璧にしておくというのはとても大事なので。

2. TOEIC TEST 必ずでる単 スピードマスター

400~600点レベルの単語を集めた初級編と、700~900点レベルの単語を集めた上級編の2冊に分かれています。

中身を簡単にまとめると、

  • 点数レベルごとに単語がまとまっており合計1000単語掲載
  • 音声がダウンロード出来るようになっている
  • 単語ごとに短文が付いている
  • まぎらわしい単語や最重要単語、でるコロケーションが載っている

金のフレーズより単語レベルが難しめ

スピードマスターは700点レベルからの掲載で、金のフレーズは630点からなので、必然的にスピードマスターの方が難しめにはなっています。

スピードマスター

  • 700点レベル・・・400語
  • 800点レベル・・・300語
  • 900点レベル・・・300語

金のフレーズ

  • 600点レベル・・・400語
  • 730点レベル・・・300語
  • 860点レベル・・・200語
  • 990点レベル・・・100語

のようになっています。

金のフレーズは600点レベルの単語が多く、スピードマスターは700点レベル以上の単語が多いです。

700点以上の英単語をより多く覚えたい!網羅したい!という方はスピードマスターがおすすめです!

どの英単語帳を買うか迷う。そんな時は?

どっちを買ったらいいか迷うという方は、金のフレーズとスピードマスターの2冊を買いましょう!僕も結局2冊買いました!

2冊で単語力を補う!

金フレに載っていて、スピードマスターに載っていない英単語があります。

ですので、どちらも重要英単語を載せたものであるので2冊やれば、TOEIC対策としては十分な単語力がつきます。

迷っている方は思い切って2冊買ってしまいましょう!

交互に使っていくのがおすすめ!

金フレとスピードマスターを買ったら交互にやっていくのがおすすめです。

こうすることで飽きがこないので継続しやすくなります!

どちらも1000単語ずつ載っているので、500単語やったら片方の単語帳の500単語をやるという感じです。

下の記事では英単語帳を例に単語の覚えていき方を紹介しています↓

英単語の覚え方|高速で覚える方法を紹介!

まとめ

以上、TOEIC英単語帳2冊を紹介しました!

・幅広いレベルの単語を覚えたい方は金のフレーズ
・難レベルの単語を覚えたい方はスピードマスター

迷った方は両方やってみてください。どちらでも英単語力はかなりつきます。

私もこの2冊をやってみましたがTOEICのリーディング、リスニングで分からない英単語というのは劇的に減りました!

英単語を知っているかどうかで英文の読む速さはかなり変わってくるのでぜひたくさんの英単語を覚えることをおすすめします。

TOEICおすすめ問題集・参考書【厳選して紹介!】