TOEICリーディング勉強法【英単語を覚えるだけでスコアアップ】

この記事はTOEIC500~700点で伸び悩んでいる方に向けての内容です。

TOEICのスコアをもう少し上げたいという方が簡単にスコアアップする方法があります。

それは英単語を覚えることです!

そんな事かよって思えるかもしれませんが、英単語を覚えていることはかなり重要です。

しかもこの覚えているというレベルは単語を見て0.5秒くらいで意味がすぐにわかるかどうかというレベルです。

英単語を完璧に覚えておくことのメリット

冒頭でも言いました通り、英単語を完璧に覚えることがスコアアップにつながります。

英単語が分かるとどんな良いメリットがあるのか?簡単にまとめるのでさっと読んでください

それは

  • 英文が読める
  • 速読力が付く
  • 全partで役立つ

英単語を知っていれば英文が読めるようになりますし、分からなくなって止まるということがないので速読も可能になります。

また単語を覚えておくと全partで役に立ちます。リスニングpartで出るTOEIC頻出の単語もあるので英単語を覚えることのメリットは十分にあります!

TOEICリーディング勉強法|スコアを楽に伸ばす方法【英単語+文法書】

TOEICリーディングで英単語長を使って楽にスコアを伸ばす勉強法。

それは英単語帳を2冊+文法書1冊をやることです!

TOEIC対策用の英単語帳を完璧にする

TOEIC専用の英単語帳を使って単語を覚えていきましょう。

目指すべきは

  • 見て0.5秒で意味が分かる
  • 単語の熟語、イディオムが分かる
  • どういう場面で使われるか分かる

この3つが出来ていて初めて完璧に覚えたというレベルになります。

英単語を見た瞬間に1秒以内で意味が分かれば速読が出来るのでTOEICリーディングでは非常に重要です。

覚える単語の熟語やイディオムも覚えておくと役に立つので単語と一緒に覚えるようにしましょう。

そしてどういう場面で使われる英単語なのかを英単語帳に載っている例文などで確認しておくと良いです。

それを知っていると問題文の内容がなんとなく分かったりということがあるのでぜひ!

英単語帳を2冊併用して語彙強化

そして圧倒的な語彙力を付けるためにTOEIC対策用の英単語帳を2冊併用していきましょう。

おすすめは金フレとスピードマスターです!

この2冊は重複している英単語もありますが、そうではない英単語もあるので2冊やることで万遍なく語彙をカバーできます

スピードマスターの方が若干難しめです。

まずこの2冊が完璧になれば英単語力においてはほぼ大丈夫です。これらの英単語帳に出てこない単語が出てきた場合はその都度覚えていくという方法で良いかと思います。

英単語を覚えた後は文法対策をしてさらにスコアアップ

英単語を覚えた後は文法対策をすればほぼ完ぺきです。

これでかなりリーディングのスコアは伸びてくると思います。

リーディングの文法のpart 5,6だけで46問もありますからね。文法対策をしただけで正答数を稼げるので英単語を覚えた後は文法対策もしっかりしてください!

まとめ

TOEICリーディングのスコアが伸びないなと悩んでいる方はまずは英単語を完璧にしてみてください!

その次は文法対策をしっかりとやっていくと、文法part 5,6で取れるようになっていき他のpartも次第に伸びてきます。

そうすればリーディングの点数は上がっていくでしょう!

TOEICおすすめ問題集・参考書【厳選して紹介!】 TOEIC文法Part5&6の勉強法【9割取るやり方】